国産ビジュアルノベル『雨にして人を外れ』Steam向けに10月13日リリース!ミステリアスな先輩と殺人事件の謎を追う

RSS

国産ビジュアルノベル『雨にして人を外れ』Steam向けに10月13日リリース!ミステリアスな先輩と殺人事件の謎を追う(Game Spark)

[MARKOVE](写真:Game*Spark)東北を拠点に活動する制作サークルD10RAMAは、ビジュアルノベル『雨にして人を外れ』をPC(Steam)向けに10月13日に発売決定しました。 【画像全5枚+映像1本】 本作は、『めもりり』『ひとつ屋根の下なのに』などの国産ノベルゲームを開発する制作集団「D10RAMA(ジオラマ)」によるビジュアルノベル第3作目です。老舗ノベルゲームサイト「ふりーむ!」やノベルゲームコレクションなどでフリーゲームとして公開されていました。 文芸部に所属する高校一年生、下地 春也(したじ はるや)と同じく文芸部所属のミステリアスな先輩、赤羽 雪乃(あかばね ゆきの)が、世間を賑わす殺人事件を追うというストーリー。プレイ時間は約60分ほどを想定し、マルチエンディングを採用しています。シナリオにつばきち氏、キャラクターデザイン・原画を家兎みるく氏、音楽を相生あおは氏が担当しています。 印象的なモノクロのビジュアルも鮮烈な国産ノベルゲー『雨にして人を外れ』はPC(Steam)向けに10月13日配信予定です。Game*Spark DOOMKID[/MARKOVE]

記事元で全て読む

みんなの反応

[getswin use_title=”1″]
RSSゲーム情報
スポンサーリンク
ゲーナビ

コメント

タイトルとURLをコピーしました