【吉田輝和の絵日記】SCPの極秘実験を調査するADV『SCP:極秘ファイル』で”使い捨て”のDクラス職員を体験してみた

RSS

【吉田輝和の絵日記】SCPの極秘実験を調査するADV『SCP:極秘ファイル』で”使い捨て”のDクラス職員を体験してみた(Game Spark)

[MARKOVE](写真:Game*Spark)今回は、GameZoo Studioが開発を手掛け、Pixmainから発売されたPC向けソフト『SCP:極秘ファイル』です。 【画像 全27枚】“SCPみたいなおっさん”こと吉田輝和が財団に就職!? 皆さんは、SCP財団ってご存知ですか? SCP財団とは、自然法則では計れない超常の物体や現象などを「確保、収容、保護」することを目的とした架空の団体です。そして、SCP財団の目的に関連するエピソードが綴られた共同制作コミュニティ・サイトのことでもあります。 本作は、そのSCP財団の職員となり、さまざまな超常現象と関わっていくオムニバス形式のホラーアドベンチャーです。 SCPの中には、書物に入り込み、平均的な中年男性の姿で端役として登場する存在がいるんですけど、なんか僕みたいですね。 今回は、そんなSCPみたいなおっさんが、SCPのゲームをプレイしてきました!Game*Spark 吉田 輝和[/MARKOVE]

記事元で全て読む

みんなの反応

[getswin use_title=”1″]
RSSゲーム情報
スポンサーリンク
ゲーナビ

コメント

タイトルとURLをコピーしました