幽霊調査協力ホラー『Phasmophobia』大型アプデ実施―新マップや報告機能の追加に高難度での報酬アップも!

RSS

幽霊調査協力ホラー『Phasmophobia』大型アプデ実施―新マップや報告機能の追加に高難度での報酬アップも!(Game Spark)

[MARKOVE](写真:Game*Spark)Kinetic Gamesは、幽霊調査協力ホラー『Phasmophobia』の大型アップデート「Apocalypse」を実施しました。 【画像 全3枚】 本アップデートで、ユーザーが様々な要素を自由に追加、削除して難易度を変更できる「カスタム難易度」が実装されます。難しいステージの攻略への利用はもちろん、それぞれの項目に報酬倍率が設定されているため、高難度の設定で報酬稼ぎに挑戦することも可能です。また近日中にこちらの機能を利用したソロモードでのイベントも開催され、高難度でのクリアで記念トロフィーがもらえます。 さらに今回、「The Asylum」が生まれかわった「Sunny Meadows Mental Institution」と「Maple Lodge Campsite」の縮小版である「Camp Woodwind」の2ステージが新しく追加。「Sunny Meadows Mental Institution」はかなり大きなステージのため、いくつかに分割されたステージとして遊ぶことも可能です。 また、ゲーム内機能で規約違反のプレイヤーを報告できるようになり、違反者への制限も行われるようになるとのこと。制限中はソロモードのみでのプレイとなり、違反を重ねると永続的な制限にもなり得る様です。 そのほかにもショップの移動や収集要素の追加など細かな追加、変更、修正点が数多くあるため、気になる方は公式パッチノートをご覧ください。なお、幽霊に関するアップデート等にはネタバレも含まれるのでご注意ください。 『Phasmophobia』はWindowsPC向けにSteamにて1,420円で発売中です。Game*Spark 焦生肉[/MARKOVE]

記事元で全て読む

みんなの反応

[getswin use_title=”1″]
RSSゲーム情報
スポンサーリンク
ゲーナビ

コメント

タイトルとURLをコピーしました