『ウルトラ怪獣モンスターファーム』の合成で作れる怪獣は200種類以上!「メルバゴモラ」などどこか見覚えのある怪獣も【TGS2022】

RSS

『ウルトラ怪獣モンスターファーム』の合成で作れる怪獣は200種類以上!「メルバゴモラ」などどこか見覚えのある怪獣も【TGS2022】(インサイド)

[MARKOVE](写真:インサイド)バンダイナムコエンターテインメントは、2022年9月16日にニンテンドースイッチ向け育成シミュレーション『ウルトラ怪獣モンスターファーム』のスペシャル生配信を行いました。 【画像全15枚】 ◆パートナーの怪獣を育て、頂点を目指せ!怪獣のバリエーションは200種以上! 本作は『モンスターファーム』とウルトラ怪獣がコラボした育成シミュレーション作品。プレイヤーは「怪獣ブリーダー」となり、「ゴモラ」や「ダダ」「ゼットン」などお馴染みのウルトラ怪獣達を育てながら、怪獣同士が戦う大会で優勝を目指します。 システムに関しては、概ね歴代『モンスターファーム』を引き継いでいます。今作ではゲーム内の楽曲検索に加え、交通系ICカードを使用することでパートナーを作成。その後、トレーニングを行いながら、大会での優勝を目指します。 もちろんモンスターファームで定番の「合成」システムも登場。合成バリエーションを含め、200種類以上の怪獣が登場します。放送時のPVでは「メルバゴモラ」など、見覚えのある怪獣の特徴を合わせ持ったパートナーたちが登場しました。 また、早期購入特典で育成怪獣「科特隊モッチー」が手に入ることも発表されました。モッチーは『モンスターファーム2』に登場したモンスターで、まさかの科特隊の衣装をまとって登場します。 ◆オフラインで家族や友人と対戦が楽しめる! ニンテンドースイッチのおすそわけプレイの機能を利用して、オフラインでの対戦が可能です。オンライン対戦への言及はなかったものの、家族や友人と怪獣対戦を楽しめます。 『ウルトラ怪獣モンスターファーム』は2022年10月20日発売予定。価格は通常版が6,100円+税、アクリルジオラマなどの特典付きの限定版が11,100円+税です。また、本日21時からダウンロード版の予約も開始しています。インサイド 鈴木伊玖馬[/MARKOVE]

記事元で全て読む

みんなの反応

[getswin use_title=”1″]
RSSゲーム情報
スポンサーリンク
ゲーナビ

コメント

タイトルとURLをコピーしました