NHKの「ゲームゲノム」レギュラー番組に!MCは引き続き本田翼が担当、第一回ゲストには『ワンダと巨像』の上田文人が登場

RSS

NHKの「ゲームゲノム」レギュラー番組に!MCは引き続き本田翼が担当、第一回ゲストには『ワンダと巨像』の上田文人が登場(Game Spark)

[MARKOVE](写真:Game*Spark)NHK広報局は、NHK初のゲーム教養番組として昨年大きな反響があった「ゲームゲノム」を、10月5日からレギュラー番組として毎週水曜日に放送すると発表しました。 【画像 全20枚】 「ゲームゲノム」は名作ゲームの魅力を深堀りするNHK初のゲーム教養番組。MCにはゲーム好きとして知られる本田翼さんを起用し、ゲストには小島秀夫監督と本格派の番組で、今年1月には拡大SPを放送するなど好評を博しました。そんな「ゲームゲノム」ですが、この度レギュラー番組として10月5日から毎週水曜日に放送することとなりました。 今回のレギュラー放送では10本の作品をお届けする予定で、第1回で取り上げるタイトルは『ワンダと巨像』と『人喰いの大鷲トリコ』の2本です。 ゲスト出演者からは以下のコメントも。 ゲスト:山田孝之(やまだ・たかゆき)俳優 今回紹介される作品の1つ、『人喰いの大鷲トリコ』は、主人公の“少年”と人を喰うと恐れられる“トリコ” が巨大遺跡を冒険するのですが、トリコがなかなかいうことを聞いてくれず、イライラするんです(笑)。プ レイしながら自分の弱さを突きつけられて、何度も「いかんいかん」と気持ちを立て直す…自分自身と向き 合う時間になりました。作品に熱中した本田さんと僕がどんな感情で向き合っていたかを見ていただけた ら、ゲームにあまり親しんでこなかった方も、ゲームに対してのイメージが変わると思いますし、「こんなゲー ムもあるんだ」「こんな感情が生まれるんだ」と知っていただけたら嬉しいです。 ゲスト:上田文人(うえだ・ふみと)ゲームクリエイター 作品に込めた思いなどは、それぞれのプレイヤーの皆さんが自由に受け取ってくれたらいいのです が、ファンの方たちや番組を見てくださる方に情報を届けるには、どうしても言葉にしていかないと いけないので、話しすぎていいものかと難しいところではありました。ただ、自分が手がけたゲーム を、実際に遊んでくれた方と直接お話することがあまりなかったので、貴重な経験になりました。作品 のプレイ体験が、遊んでくれた方々の日常生活を頑張るきっかけの一つになってくれれば本望です。 またティザームービーも公開されています。 映像内では他にも『ペルソナ5』『逆転裁判』『ダークソウル』など往年の名作のゲーム映像が紹介されており、番組の今後に期待が持てます。番組のナレーションは声優の神谷浩史さん、テーマ曲のコンポーザーは『キングダムハーツ』などで有名な下村陽子さんが担当します。 「ゲームゲノム」は初回10月5日、毎週水曜日23時から「NHK 総合・全国」にて放送予定です。「NHKプラス」にて同時配信および1週間見逃し配信と、NHKオンデマンドでの配信も行われます。Game*Spark kaiware[/MARKOVE]

記事元で全て読む

みんなの反応

[getswin use_title=”1″]
RSSゲーム情報
スポンサーリンク
ゲーナビ

コメント

タイトルとURLをコピーしました