破壊総数およそ4,700万個!『マイクラ』ワールドの全ブロックを掘りつくす破壊神

RSS

破壊総数およそ4,700万個!『マイクラ』ワールドの全ブロックを掘りつくす破壊神(Game Spark)

[MARKOVE](写真:Game*Spark)ランダムに生成される広大な世界で、様々な種類のブロックや素材を収集しながら、新たなアイテムのクラフトや建築を楽しめる人気ゲーム『マインクラフト』。その世界の広さは、通常のプレイであればとても探索しきれないと思うほどに巨大なものとなっていますが、この度そのワールドのブロック全てを掘りつくす偉業を海外YouTuberのMinthical氏が達成しました。 【画像】誰もが一度は想像はするけれど、想像以上の時間がかかるプロジェクトとなりました Minthical氏が偉業を成し遂げたのは、PS4版Legacy Console Edition。ワールド面積は864×864ブロックで海抜は64ブロック、ワールドの端のブロックは干渉不可となっているため、実際に掘ったのは862×862の面積となります。 このサイズのワールドに含まれるブロックは単純計算で約4,700万個にも及び、全てを破壊するには途方もない時間がかかることが想像できます。その想像に違わず、同氏が挑戦の動画配信を開始したのは2017年12月頭、実に5年近くもの時間がかかっています。動画説明にあるFAQによるとその作業に費やしたシャベルは1,000個、つるはしは6,000個にも上り、掘り進める過程で入手したダイアモンドは約16,000個だといいます。 Minthical氏がこのチャレンジを始めるに至った動機として、別のチャンネルで2012年から開始され、長らく更新が止まっている同様の企画を代わりに完遂したいという思いがあったからと語っており、この度の偉業はそういう意味でも、とても感慨深いものになっているのではないでしょうか。同氏は以前より、この企画の終了後にはネザーやエンドのブロックも掘りつくすつもりだと語っており、挑戦はまだまだ続いていくと見られます。 誰もが想像はするけれど、想像以上の時間がかかるこんな遊び方もできる『マインクラフト』。最新のPC版では地球表面の8倍の広さを持つというキャッチコピーが示すように、6,000万×6,000万ブロックの面積という、とてつもない広さのワールドが生成できるようになっています。いったいこのブロックを掘り切るにはどれほどの時間がかかるのか。気になる方は挑戦してみるのもいいかも……。Game*Spark 焦生肉[/MARKOVE]

記事元で全て読む

みんなの反応

[getswin use_title=”1″]
RSSゲーム情報
スポンサーリンク
ゲーナビ

コメント

タイトルとURLをコピーしました