「黒子のバスケ」キセキの世代&火神大我、誠凛高校など各校グッズ登場♪涼しさを感じさせる“夏の練習ver.”

RSS

「黒子のバスケ」キセキの世代&火神大我、誠凛高校など各校グッズ登場♪涼しさを感じさせる“夏の練習ver.”(アニメ!アニメ!)

[MARKOVE]『黒子のバスケ』レザーフセンブック(C)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会(C)「黒子のバスケ」アニメ10周年プロジェクトTVアニメ『黒子のバスケ』より、キセキの世代&火神大我、誠凛高校など各校のキャラクターたちがミニキャライラストグッズになって登場。「夏の練習ver.」としてクリアボトルやキーケースなどが展開される。 【フォト】「黒バス」ミニキャライラストのグッズをもっと見る 2012年にTVアニメがスタートした『黒子のバスケ』は、藤巻忠俊が2009年~2014年に「週刊少年ジャンプ」で連載したバスケットボールマンガが原作だ。主人公・黒子テツヤ、火神大我ら個性ある豊かなメンバーがライバル校と対戦する姿が話題を呼び、TVアニメは第3期まで放送された。 2012年4月にはTVアニメ第1期の放送がスタート。その後2017年の『劇場版 黒子のバスケ LAST GAME』公開後も新規グッズ展開、各種コラボなどが続く人気作。現在はアニメ10周年プロジェクトを実施中だ。 「キセキの世代&火神大我 夏の練習ver.」が登場するグッズは「フレームスクエアボトル」と「キャラキーケース」「アクリルジオラマ」の3種だ。香水瓶を連想させるおしゃれなフレーム付きの「フレームスクエアボトル」(容量380ml)はカラフルな色合いとミニキャラがマッチした一品。「キャラキーケース」は夏の青空のようなカバーデザインで、カギは5本まで収納できる。 誠凛高校をはじめ、海常高校、秀徳高校、桐皇学園高校、陽泉高校、洛山高校、霧崎第一高校と全7校の「夏の練習ver.」が用意されるのは、コンパクトなカバーに2サイズ3色のフセンメモを綴じた「レザーフセンブック」と、個包装ラムネが10個入った「小物ケース(ラムネ付き)」だ。どちらもミニキャラがキュートに描かれている。 また、自分で中身をカスタマイズできるミラー付き「コンパクトケース」(全1種)も登場。これには黒子が拾って誠凛高校で飼われることになったテツヤ2号が愛らしくデザインされている。各商品とも、ECサイト「LD – LIBERTAS DREAM – (リベルタス ドリーム)」オンラインストアで9月13日まで予約受付中だ。出荷は11月中旬頃を予定。 ■パルック『黒子のバスケ』オリジナルグッズ ・フレームスクエアボトル(全1種): 1,980円(税込) ・キャラキーケース(全1種):3,728円(税込) ・アクリルジオラマ(全1種):3,850円(税込) ・レザーフセンブック(全7種):各550円(税込) ・小物ケース(ラムネ付き)全7種:各880円(税込) ・コンパクトケース(全1種):1,320円(税込) ・発売元:パルック (C)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会(C)「黒子のバスケ」アニメ10周年プロジェクトアニメ!アニメ! hidegomi[/MARKOVE]

記事元で全て読む

みんなの反応

[getswin use_title=”1″]
RSSアニメ
スポンサーリンク
ゲーナビ

コメント

タイトルとURLをコピーしました