ニンテンドースイッチ版『フィスト 紅蓮城の闇』が発売!美しいディーゼルパンクの世界で、悪の機械軍団に立ち向かえ

RSS

ニンテンドースイッチ版『フィスト 紅蓮城の闇』が発売!美しいディーゼルパンクの世界で、悪の機械軍団に立ち向かえ(インサイド)

[MARKOVE](写真:インサイド)香港にあるゲームパブリッシャーのGame Source Entertainmentは、TiGamesが開発した、『フィスト 紅蓮城の闇』のニンテンドースイッチ版を発売しました。価格は3,828円(税込)です。 【画像全4枚】 ◆タフなウサギ「レイトン」を操り、悪の機械軍団に立ち向かえ! ディーゼルパンクの美しさと、古き良き東洋の街並みを融合した『フィスト 紅蓮城の闇』の世界。元レジスタンスの精鋭部隊員だったウサギ「レイトン」は、“フィスト”、“ドリル”、“ウィップ”という特徴の異なる3種類の武器を操り、悪の機械軍団に立ち向かいます。 ゲームシステムは、名作『メトロイド』のような2Dのアクションアドベンチャーを採用。隠し部屋、秘密の通路、謎解きなどの要素も含んだ10以上のエリアを探索します。また、随所にマップの自動読み込み機能を搭載することで、画面の切り替え頻度を減らしているそうです。 ニンテンドースイッチ『フィスト 紅蓮城の闇』は、本日9月1日発売です。インサイド 鈴木伊玖馬[/MARKOVE]

記事元で全て読む

みんなの反応

[getswin use_title=”1″]
RSSゲーム情報
スポンサーリンク
ゲーナビ

コメント

タイトルとURLをコピーしました