「マイ・ブロークン・マリコ」で永野芽郁「芯が熱くなる、“違う人になる“を初めて体感」

RSS

永野芽郁「マイ・ブロークン・マリコ」で芯が熱くなる、“違う人になる“を初めて体感(映画ナタリー)

[MARKOVE]「マイ・ブロークン・マリコ」新場面写真「マイ・ブロークン・マリコ」で主演を務めた永野芽郁のインタビュー映像が、YouTubeで公開された。 【動画】「マイ・ブロークン・マリコ」永野芽郁インタビュー映像(他8件) 平庫ワカの同名マンガをタナダユキが映画化した本作。鬱屈した日々を送る会社員・シイノトモヨが亡くなった親友マリコの魂を救うため、遺骨を強奪して旅に出る様子が紡がれる。 永野は「衝撃と疾走感と、いろんなものに自分自身がすごく感化された」と原作との出会いを回想する。原作に惚れ込むあまり、主演のオファーについては「めっちゃやりたいけど、めっちゃやりたくない」との思いを抱いたと明かす。 そして迎えた撮影期間を、永野は「こんなに体の芯が熱くなることってあるっけ?というくらい熱くて。初めて、これが“違う人になる“ってことなんだと体感した」と振り返る。完成した本作の魅力には「(シイノとマリコの)2人の未来が開けていく姿が、何だかとても愛おしくて」と言及した。 「マイ・ブロークン・マリコ」は、9月30日より東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国でロードショー。奈緒、窪田正孝、尾美としのり、吉田羊もキャストに名を連ねた。 (c)2022映画『マイ・ブロークン・マリコ』製作委員会[/MARKOVE]

記事元で全て読む

みんなの反応

[getswin use_title=”1″]

題名がエモいわね

RSS映画
スポンサーリンク
ゲーナビ

コメント

タイトルとURLをコピーしました